相談できる病医院を探す

MENU

診察の流れ

便秘の症状で病医院を受診するときの、一般的な診察の流れをみていきます。

1

病医院を探す

相談できる病医院を探す >

かかりつけの医師に相談するか、お近くの病医院を探しましょう。
便秘の治療は、内科、消化器科、胃腸科、心療内科、メンタルクリニックなどで受けることができます。

2

問診

便秘の原因を特定し、正しく診断するためには問診が重要です。
問診では、

いつから症状があるか 排便回数 便の状態(硬さなど) 便に血が混じっているか 腹痛や不快感はあるか もっともつらいことは何か 食欲 体重減少 ストレス 過去にかかったことのある病気

などが医師から尋ねられるでしょう。

セルフチェックを持っていくと便利です。

詳しくはこちら >

3

検査・診断

便秘の原因を正しく特定し、ほかの重大な病気と鑑別するために、血液検査、便潜血検査、必要に応じて腹部X線検査、大腸内視鏡検査、腹部CT検査などを行うこともあります。
これらの検査と問診の結果から、医師が便秘の原因やタイプを診断します。

4

治療方針の決定

便秘の原因や病態について、医師から説明を受けます。
便秘の治療・改善には、患者さんがご自身の状態を理解することが大切です。
便秘の原因やタイプ、症状に応じた治療法は医師が選択します。
薬物療法が治療の中心となりますが、生活習慣の改善や食事療法もあわせて行うことが重要です。

このサイトでは、慢性の便秘と腹痛でお悩みの方へ、便秘の症状、原因、治療法などのお役立ち情報を発信しています。

PAGE TOP