相談できる病医院を探す

MENU

便秘Q&A

便秘と生活習慣について

  • Q1

    ダイエットしていると便秘になりますか?

    A

    過剰なダイエットにより食事の摂取量が極端に減ると、便の量が減り、腸管の働きが悪くなって便秘になることがあります。
    便秘予防・解消のためには、日頃から栄養バランスのよい食生活を心がけることが大切です。

  • Q2

    便秘しやすい食べ物・飲み物はありますか?

    A

    便秘の症状を悪化させる食べ物・飲み物としては、炭水化物あるいは脂質が多い食事、コーヒー、アルコール、香辛料など、さまざまなものが報告されていますが、便秘を悪化させるかどうかは患者さんによっても異なります。
    まずは栄養バランスのよい食生活を心がけ、1日3回きちんと食事をとることが大切です。

  • Q3

    便秘改善によい食事とは?

    A

    野菜や果物などの食物繊維や、ヨーグルトなどの乳酸菌を含む食事をとるとよいでしょう。
    1日3回、栄養バランスよく食べることが大切です。

  • Q4

    運動不足でなぜ便秘になるのですか?

    A

    運動不足になると、自律神経のバランスが乱れることなどによって腸の働きが悪くなり、便秘になることがあります。
    適度な運動をすることで腸の働きが適度に調節され、スムーズな排便につながります。

  • Q5

    便秘解消にストレッチが効くって本当ですか?

    A

    ストレッチをはじめ、適度な運動は便秘解消によいとされています。
    本サイトでは便秘解消のための運動やストレッチをご紹介しています。

  • Q6

    ヨーグルトと水分補給が便秘によいって本当ですか?

    A

    ヨーグルトは、含まれる乳酸菌の働きによって便秘の解消につながることがあるといわれています。
    また、便秘の解消には水分を十分にとることが大切ですので、意識的に水分摂取量を増やすとよいでしょう。

  • Q7

    便秘に効くマッサージはありますか?

    A

    本サイトでは排便を促すためのマッサージなどをご紹介しています。

Q&Aページへ戻る

このサイトでは、慢性の便秘と腹痛でお悩みの方へ、便秘の症状、原因、治療法などのお役立ち情報を発信しています。

PAGE TOP